尿酸値はプリン体だけでなく摂取エネルギー量にも注意!

009970

尿酸値の高い人はプリン体を取らない方が良い。とよく聞くと思います。

これも大切ですが、最近は、プリン体を取らない事だけではなく、
摂取エネルギー量を抑えることも大切だと言われています。

尿酸値が高くなる原因はプリン体だけの問題ではないです。暴飲暴食や、
野菜を取らないなどのバランスの悪い食事で、食生活全体の問題です。
不摂生な食生活は肥満を招きやすいです。
つまり尿酸値が高い人は肥満傾向であることが多いです。

肥満は尿酸値を上げる原因になりますが、高尿酸血症や痛風の他に、
高血圧症や糖尿病を起こしやすくなるので気をつけないといけません。

逆にいえば、肥満を解消することで、尿酸値が良くなり、生活習慣病を
遠ざけることが出来ると言えます。

肥満を防ぐためには、まず一日に摂取する適正エネルギー量を知ることが
大切です。
BMI(身長と体重の関係から算出する体格指数)を気にして、自分の
肥満度をチェックしてみましょう。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)です。
身長170cm、体重80kgの場合、80÷1.7÷1.7≒27.7です。

BMIは18.5未満で低体重
18.5以上25未満で普通体重
25以上30未満で肥満1度
30以上35未満で肥満2度
35以上40未満で肥満3度
40以上で肥満4度

です。今BMIが25を超えて肥満になっている方は
月1~2kgを目標にゆっくり減量し、普通体重に近付けていくことが
大事です。